スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TGS2014】「Bloodborne(ブラッドボーン)」のTGS2014トレーラーが公開。注目は登場キャラとネットワーク機能!

PS4の新作「Bloodborne(ブラッドボーン)」のTGS2014トレーラーが公開されました。

今回の動画で注目は、新たに登場するキャラクターとネットワーク機能です。
まとめてみました。

bloodborne_2014091201.jpg





今回公開された動画では、さり気なく登場人物や敵キャラ、舞台といった世界観の紹介。
そしてネットワーク機能を見せているところです。


◯登場人物について
今回の動画では、随所に「Bloodborne(ブラッドボーン)」で登場するキャラを見せています。

例えば、動画の最初(0:30)に出てくる赤丸で囲った鐘を鳴らす女性。
Bloodborne_2014091801.jpg

今回更新された公式サイトで紹介されています。

【鐘を鳴らす女】
ヤーナムの不吉な噂の1つ。振り鐘を鳴らす黒衣の狂女。その鐘の音は、あらゆるよからぬものを呼ぶという。
Bloodborne_2014091806a.jpg




次に赤丸で囲った巨大なキャラ。(0:54)
Bloodborne_2014091802.jpg

こちらも公式サイトで紹介されています。

【医療教会の大男】
ヤーナムの血の医療を統括する医療教会が、獣狩りに用いるという大男の奴僕。半ば恐ろしい伝承の中の存在であり、その表情はごく虚ろで、巨体は異様に痩せ、肌は青白く、絶叫とともに銀製の巨大な武器を振るうという。首から提げたベルは、大男の凄惨な狩りを知らせるものであり、仮にもその音が聞こえたならば、ヤーナムの民は固く扉を閉ざし、決して外には出ないだろう。
Bloodborne_2014091807a.jpg



次に二刀流で三角形のような帽子を被った人物。(1:01)
Bloodborne_2014091803.jpg

こちらも公式サイトで紹介されています。

【烏羽の狩人】
独特の歪な双刀を用いる狩人。烏羽のマントをまとい、医療者のマスクを着けた、異様な使い手。とりあえずは味方のようだが…
Bloodborne_2014091808a.jpg



次に巨大な化け物。(1:12)
Bloodborne_2014091804.jpg

公式サイトにて

【血に渇いた獣】
血に塗れた異形の獣。背中から全身の皮が大きくベロリと剥がれ、故に血に塗れ、また血に渇いている。
なぜそのような姿になったのか、まだ分からないが、素早く激しい動きが不規則で読み難い、危険な獣である。
Bloodborne_2014091809a.jpg



◯ネットワークについて
ネットワーク関連の機能についても、今回の動画で紹介されています。
先ずは、先程の巨大な敵に対して複数の「狩人」が戦いを挑んでシーン。
複数の狩人同士で「共闘」が出来ることを示しています。

【「共闘」】
味方の狩人と共に挑む
獣狩りの狩人たちが夜の闇に“共闘”する。強大な獣に対しても複数の力を合わせれば、そこに勝機が生まれるかもしれない。
Bloodborne_2014091811a.jpg



そして動画の最後に出てきた、赤丸で囲った謎の生き物。(1:35)
Bloodborne_2014091805.jpg

どうやら「デモンズソウル」であった、メッセージを伝える手段のようです。

【「使者」】
非同期要素を媒介するキャラクター
悪夢から滲み出した小さな亡者たち。まともな人には見えない。狩人を慕い、従い、狩人の遺す書き置きなどを託されることもある。彼らは悪夢に住まい、積み重なる狩人の遺志を媒介するのだ。
Bloodborne_2014091810a.jpg



他にもキャラクターや武器についても、動画の中で紹介されていたりします。
そういうのを探しながら動画を見るのも面白いかと思います。



コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

Twitter

FC2カウンター

Amazon

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。