スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WiiU】2014年11月第4週のVirtualConsoleの配信ソフトは「けっきょく南極大冒険 ANTARCTIC ADVENTURE」「ボンバーマン '94」「ぶらぶらドンキー」「ナッツ&ミルク」の4本が登場

2014年11月第4週に配信されるWiiUの「VirtualConsole(バーチャルコンソール)」は下記の4本です。

・けっきょく南極大冒険 ANTARCTIC ADVENTURE
・ボンバーマン '94
・ぶらぶらドンキー
・ナッツ&ミルク

配信日は2014年11月19日になります。
該当ソフトについて、まとめてみました。

WiiU_VirtualConsole_logo.jpg


1:けっきょく南極大冒険 ANTARCTIC ADVENTURE(MSX)
配信日:2014年11月19日 価格:823円(税込)

VirtualConsole_2014111201.jpg

本作は1983年にリリース。プレイヤーはスケートをはいたペンギン君を操作して、南極大陸一周の冒険に出発します。
ゲームは強制スクロールで進むシステムとなっており、氷穴、クレバスをジャンプ、アザラシをステップで回避しながら、ゴールの各国観測基地を目指します。
制限時間制をとっているため、各ステージに設けられたプレイ時間が残っていれば、何度でも挑戦可能。誰にでも楽しめるアクションゲームです。
   VirtualConsole_2014111202.jpg
   


2:ボンバーマン '94(PCエンジン) 配信日:2014年11月19日 価格:617円(税込)
VirtualConsole_2014111203.jpg

時間内に爆弾で敵を倒し、出口を見つけるといったシンプルなルールでありながら、ついつい熱くなる対戦プレイが魅力のアクションゲーム。
1人プレイのノーマルモードと、5人までプレイ可能なバトルモードの2つのモードで遊べます。
シリーズ初のお助けキャラ「ルーイ」と9人のボンバーファミリーが登場。
破壊したブロックから出現するタマゴに飛び乗れば、特徴の違った5種類のルーイのいずれかに乗ることができます。
   VirtualConsole_2014111204.jpg
   


3:ぶらぶらドンキー(ゲームボーイアドバンス) 配信日:2014年11月19日 価格:702円(税込)
VirtualConsole_2014111205.jpg

このソフトは、2005年に発売されたゲームボーイアドバンス用のぶらぶらアクションゲームです。
いつもは穏やかなジャングルが今日はワイワイと活気づいています。ジャングル中の住人たちが待ちに待っていた、真のヒーローを決める祭典「ジャングルピック」がついに開催されるのです! 今日は開催に先駆けて、勝利者に贈られる「ウィナーメダル」がお披露目されるはずでしたが……!?
今度のドンキーは、今までのアクションゲームとは違って、LボタンとRボタンを使って大冒険! たった2つのボタンでほとんどの操作ができます。ドンキーのアクションで一番重要なものは「トッテ」。画面に浮いているトッテをつかんで回転し、敵をかわしたり、ジャンプしたりしてゴールをめざしてください!
   VirtualConsole_2014111206.jpg
   


4:ナッツ&ミルク(ファミコン) 配信日:2014年11月19日 価格:514円(税込)
VirtualConsole_2014111207.jpg
このソフトは、1984年に発売されたファミリーコンピュータ用のパズルアクションゲームです。
主人公のミルクを操作し、ラウンド内に散らばるフルーツを全部食べ、恋人のヨーグルのもとへたどり着くとラウンドクリアです。途中、ライバルの「ナッツ」が追いかけてくるので、ジャンプやロープを駆使してつかまらないようにかわします。
「GAME EDITOR」ではフルーツやキャラクターを自由に配置して、オリジナルのラウンドを作成できます。
   VirtualConsole_2014111208.jpg
   


今週のVirtualConsole配信ソフトは4本です(´・ω・`)
1本目の「けっきょく南極大冒険 ANTARCTIC ADVENTURE」はMSX版の配信になります。
個人的にはファミコン版の方が思い入れがありますが、MSX版の方が元祖本元になります(´・ω・`)
ファミコン版の方は既に、WiiU版のVirtualConsoleにて配信されています。



コスト的に考えると、MSX版よりはファミコン版の方がお買い得ですね…。
思い出深い方がMSX版を入手されるかなと思います。

2本目は「ボンバーマン'94」。前年の1993年にPCエンジン版のボンバーマンシリーズ第二弾「ボンバーマン'93」が販売されてから1年後のリリースとなったPCエンジン版ボンバーマンシリーズ第三弾。対戦型ボンバーマンとしては、基本的に「93」にてゲームシステム的に完成されていましたが、今作では「ルーイ」という乗り物が初登場します。
それからPCエンジン版なので、最大5人同時対戦が出来ます。
Wii版のVirtualConsoleで配信された「ボンバーマン'94」はWiiリモコンにGCコントロールを合わせて遊ぶことが可能でしたが、今回はおそらくWiiリモコン4つとWiiU GamePadの組み合わせで遊ぶことになるかと思われます。

3本目の「ぶらぶらドンキー」は、未プレイなためノーコメントです(;・∀・)
個人的には未プレイなために、今週配信分で一番興味があるソフトです。

最後が「ナッツ&ミルク」。今にして思うと、ゲーム画面がファミコン初期に販売された「マリオブラザーズ」「ドンキーコングjr」にそっくりですね(;・∀・)ただゲーム内容は全く別物で、ステージクリア条件である「フルーツ」をいかに取るかを考えるパズルゲーム的な要素になっています。

以上になります。

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

Twitter

FC2カウンター

Amazon

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。