スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」の内容まとめ

nintendoDirect20160901.jpg 

昨日放送されたNintendo Direct 2016.9.1 の内容をまとめてみました。

【放送された動画】


○ポケットモンスター サン&ムーン
・初回特典
 カートリッジ版にはポケモンカードの「カビゴンGX」
・早期購入特典(2017年1月11日まで)
 「ゴンベとカビゴンZ」(カートリッジ版、ダウンロード版)
 「クイックボール 12個」(ダウンロード版)


○マリオパーティ スターラッシュ

○マリオスポーツ スーパースターズ
 サッカー、ベースボール、テニス、ゴルフ、乗馬レースの5種類のゲームが入っている。

○ゼルダの伝説 スカイウォードソード ダウンロード版 販売
 2011年に販売されたWii版のダウンロード版がWiiU向けに販売開始。

○とびだせ どうぶつの森

○Nintendo 2DSの単体販売が決定。
 カラーモデルは「レッド」「ブルー」「ラベンダー」「クリアブラック」「ピンク」の5種類。


○3DSソフトの廉価版「ハッピープライスセクション」第2弾が決定。
 対象ソフトは下記の5本。発売日は9月15日。
 ・ファイアーエムブレム 覚醒
 ・ドンキーコングリターンズ 3DS
 ・レゴシティアンダーカバー チェイスビギンズ
 ・ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
 ・マリオテニスオープン

○すれちがいMii広場 更新データ

○「ショベルナイト プレイグ オブ ナイツ」の配信が決定。
 無料アップデートで、「ショベルナイト」本編をクリア後に遊べることが出来る。

○「タンクトゥルーパーズ」

○「ペーパーマリオ カラースプラッシュ」
 発売日が10月13日に決定。すでにAmazonで予約受付中。

○サードパーティー製品の紹介
 ・ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ(コーエーテクモ)
  拡張DLC「夢幻の砂時計+大地の汽笛」パックの配信が決定。
 ・モンスターハンター ストーリーズ(カプコン)
  「ゼルダの伝説」とのコラボが決定。

 ・RPGツクールフェス(角川ゲームズ)
 ・ぷよぷよクロニクル(セガ)
 ・実況パワフルプロ野球ヒーローズ(コナミ)
 ・めがみめぐり(カプコン)
 ・ドラシアン・サーガ(フライハイワークス)
 ・サバクのネズミ団(アークシステムワークス)

○「スーパーマリオメーカーFOR Nintendo3DS」
 WiiUで販売された「スーパーマリオメーカー」の3DS版。
 WiiU版と比べて制約があるが、遊ぶには問題なさそう。
 すでにAmazonにて予約受付中。


○「ポチとヨッシー ウールワールド」
 こちらもWiiU版で販売された「ヨッシーウール」の3DS版。

○「Ever Oasis(仮称)」

○「ピクミン(仮称)」
 今までの様な俯瞰視点ではなく、横スクロールアクションとなっている。

○「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」
 去年日経で報道されたとおり、任天堂から販売されることになった。
 開発先は現段階では不明。
 機種は3DS。発売時期は「今冬」とアナウンスしているので恐らく来年1月か2月頃では。

○「ミートピア」
 タイトルのみでゲーム内容は不明。Miiを使用したゲームになると思われる。

【個人的感想】
今回のサプライズ発表はなんといっても「桃太郎電鉄2017」でしたね。
以前日経で「コナミがライセンスを任天堂にレンタル(?)する形になる」と報道されたときには、これは妙案だけど「実際に出来るのか?」「また日経の先走り記事なのでは?」と半信半疑だったので今回の発表は知っていたとはいえ嬉しい内容でした。

あとは2DSを単体販売することが決定しましたが、手頃な価格で3DSソフトが遊べるのは良いことなのでしょうが、New3DSの性能を使用したソフトが出てこないことが個人的に不満なのに、2DSを販売するということになると、任天堂はNew3DSの普及に消極的だなという印象があります。

New3DSに消極的なのは、噂されているNXの影響もあるかもしれません。
ただ3DS全体としては、まだまだソフトを出していくという姿勢が垣間見れたのは良かったです。

以上。

コメント

非公開コメント

トラックバック

スポンサードリンク

Twitter

FC2カウンター

Amazon

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。